働き女子を+1の語学力で知的美人!英語スキルを上げて有能女子へ|トピックスファロー

  • フォークラスのライター募集
806 views
2012年8月27日
働き女子を+1の語学力で知的美人!英語スキルを上げて有能女子へ

働き女子に磨きをかけるもの…それは語学力。近年あらゆるビジネスシーンで英語をはじめとした語学力が求められています。語学力があるとビジネスにおいても重宝されるだけではなく、女子力だって知的にキラッと輝きます。

美術ライターっぽいひと
  

語学は働き女子のスキルアップに最適

英語は国際標準語として使われています。 社内公用語に英語を用いる日本の企業も出てきています。 多くの働き女子にとっても自信となってくれるのは、やっぱり語学の知識。

世界に名だたる英語下手(…というか英語アレルギー?)とも言われる日本人ですが、『苦手だから…』で済まないのがビジネス社会。

サービス業などが増加し経済の基軸となっている現代は、『ウチの会社は外資系ではないし、特に国際的な環境にないから…』と語学に無関心ではいられません。

仕事大好き!会社大好き!の働き女子が、これからもずっと水を得た魚のようにイキイキと目を輝かせバリバリやっていくためにも英語は必須なのです。

英語だけは当たり前+1が求められている?!

勘のいい働き女子なら、うすうす気づいているかもしれません。 時代は英語力を身に付いていて当然のスキルとしようとしていることを…。

英語はグローバル化する経済には必須、英語アレルギーの日本でも語学スキルは普通運転免許と同等『あって当たり前』のレッテルが貼られるか貼られないかのところにあります。

そう、英語だけではなく+1が求められる時代はすぐ目の前までやってきているのです。

+1の外国語スキルは重宝される

世界でも最下位を争う英語力というだけあって、日本には英語の必要性・重要性を感じながらもまだまだ通常の会話に至るレベルの英語力を持った人は少ないと言えます。

全体的に低い水準の英語力の中では英会話ができるだけでも重宝されることも多々ありますが、時代は英語力を当然のビジネススキルと見做そうとしています。

英語は確かに国際標準語ではありますが、もちろん世界には他にも言語は多数存在します。 その中でも国連で指定された公用語は、英語の他にアラビア語・ロシア語・フランス語・スペイン語・中国語があります。

マルチリンガルとまでいかなくても、英語以外にも国連で指定された公用語のうち一か国語は会話に不自由しないレベルにあると企業においても重宝される人材と言えます。

え?海外行ってたっけ?と思わせるその語学力、かっこいい。

東京にいながらネイティブなフランス語もバッチリマスター

プラスワン外国語スキルを身に付けるラングランド。忙しい働き女子にもうれしいシステムで使える語学が身に付きます。

使える語学力を身に付けちゃおう!

一般的に中学校から高校生活の6年間英語の授業を受けているのにほとんどの人が会話なんてもってのほかの英語力。 学校の成績が良くても、TOEICでハイスコアを叩き出したとしても英語を話せない人はいるのです。

その訳は英語も日本語もその他多くの言語も基本的にはコミュニケーションツールとしての役割を持っているから。 あくまでもコミュニケーションのためのツールとして考えると、人と人との意思疎通には言語以外にも大切な部分があるということが見えてきます。

企業が社員に求める英語力はTOEICなどの資格試験で800~900点以上とされていましたが、現在では成績だけでは本当の英語力はわからないとも言われています。

使える語学力の育て方

働き女子にとって必要なのは、決して空っぽの宝箱なんかではありません。 価値のあるものがびっしり詰まっていないと意味を成さないからです。

会話ができる語学力を育てることは慣れてしまうとそう難しくはなく、ちょっとのコツと実践あるのみ。 実は多くの人が楽しんで覚えることだって可能なのです。

使える語学力3つのコツ

①新しく覚えた単語や文章は、その時だけにしないで繰り返して覚えちゃおう!

忘れることは普通のこと。肝心なのは復習です。

②日常の中でも知っている言葉や単語は日本語と置き換えて使っちゃおう!

いちいち頭で考えなくても自分の言葉として自然に口から出てくるようになります。

③スピーキングや会話の機会を積極的に作ろう! 日本人が抱える語学コンプレックスの原因は恥ずかしがり屋の国民性と失敗を気にし過ぎることにあるとも言われています。 テストとは違い、ちょっとやそっとの失敗なんか気にすることは全くありません。 むしろ本筋のコミュニケーションに付随する会話力は経験値と共にレベルアップしていきます。 学んだ語学を使って会話をする機会を率先して作りスピーキングや失敗を重ねることが大事です。

知的に女子力を底上げする語学力

語学は働き女子のための自分磨きの方法の一つでもあります。 実用性のある語学力は知的に女子力をUPさせてくれるのです。

しかし、例え尋常じゃない努力の末に手に入れた語学力だとしても、決してその語学力をあからさまにするものではありません。

普段はバカっぽくもなく、インテリっぽくもなく、嫌味っぽくもない普通の女子会社員。 ところが日本語があまり得意でない外国のお客様などが見えて、職場中が困り果てた中、このときとばかりに今までひた隠しにしていた(?)語学力をさらっと使っちゃうのです。

もちろん目が点になった同僚を目の前に『当たり前でしょ』などといった横柄な態度に出てはいけません。 とどめに謙虚に照れ笑いなんかしてみせると、あなたの知的女子力も神の領域と言えるでしょう。

実力派ネイティブ講師・忙しい人にも対応するレッスンシステム・安心の月謝性。英会話をマスターするならココ。

ラングランドは確実に英会話が身に付くレッスンシステムと安心の月謝性

サイトを狙う単語を極力含みながら紹介 忙しい働き女子にうれしい振替レッスンなどいろんなニーズに対応するシステムと安心の月謝性それに実力派ネイティブ講師のレッスンが心強い!

著者:安達リス

美術ライターっぽいひと
アイコン
本にお茶、お絵かきアイテム、動植物を愛する文字書きです。いろんなものを吸収するべく趣味の範囲を超えたテーマを取材・執筆しています。中の人などいません。