【オススメ新聞も】英語学習初心者必見!英字新聞選びのポイント4|トピックスファロー

  • 主婦からプロまでライター募集
3,108 views
2013年5月23日
【オススメ新聞も】英語学習初心者必見!英字新聞選びのポイント4

英語学習初心者も、英字新聞でスキルアップを図ってみませんか? TOEICやTOEFL、英検などの資格試験対策としてもオススメの教材の一つになっています。 その選び方のポイントと初心者に最適な英字新聞をピックアップしたので、ぜひ参考に。

美術ライターっぽいひと
  

英字新聞を読むことは、TOEICや英検対策に◎

英字新聞は、英語上級者が読むものだと思っていませんか?中学レベルの英語力しかない初心者でも読める英字新聞はありますし、とても良い勉強になります。また、TOEICや英検など英語の資格・検定対策としてもオススメです。英字新聞を読むことで、様々なジャンルの語彙を増やすことができますからね。

ただ注意したいのは、自分のレベルに合った英字新聞を選ぶこと。皆さんご存じの通り、短期間で英語を上達するのは難しいもの。なので、長く続けられるものでなければいけません。ここでは、これから英字新聞を使って英語の勉強を始めようと考えている人には、ぜひ知ってほしい英字新聞選びのポイントを見てみましょう。

学習の動機をハッキリさせる

英語に限らず、何か新しい勉強を始める際には「何のためにやるのか?」という動機をハッキリさせることが重要です。仕事でどうしても英語を話さなければならなかったりする場合は、必要に迫れているので勉強も続けやすいかもしれませんね。それ以外でも英語関連の資格を取得する、辞書なしで洋書を読む、字幕なしで映画を観る、海外旅行で意思疎通に困らないようにする…というように、自分なりの最終目標をきちんと持つようにしましょう。

背伸びをしない

初心者にありがちなのが、見栄を張ったり意気込んだりして、自分のレベル以上の英字新聞を選んでしまうことです。自分のための勉強なので、誰に見栄を張る必要もありません。背伸びをして難しい英字新聞を買ってもついていくことができずに、ヤル気もなくなり、最終的には挫折してしまうでしょう。自分に合ったレベルから始めれば、着実に上達していくのが実感できるはず。

最初から定期購読しない

定期購読をすると、色々な特典がつく場合があることから、はじめから定期購読を申し込む人もいるかもしれません。ですが、実際に読んでみて自分には合わないと思い、もし途中で止めてしまったら定期購読料が無駄になります。まずは、一部買って試しに読んでみて内容やボリュームなどをよくチェックしてから、定期購読することをオススメします。

週刊を選ぶ

早く英語が上達するために毎日頑張らなければ!と、『日刊』を選ぶ人もいるのではないでしょうか?ですが、読み切れない英字新聞がどんどん溜まっていくと、それが精神的ストレスへとつながりますから良くありません。初心者には時間に余裕を持って読み進められる『週刊』の英字新聞が◎。また、購読料も『日刊』に比べて安いので、お得ですよ!

初心者にオススメの英字新聞

英語学習初心者向けの英字新聞を紹介します。どれにしようか迷ったときの参考にしてください。

毎日ウィークリー

紙面構成:カルチャー重視の紙面
読者層:初心者で、とにかく英語を楽しみながら学びたい人
購読料:970円

朝日ウィークリー

紙面構成:カルチャーを軸にして、報道関連記事もある紙面
読者層:初心者で、報道関連の事柄にも関心を持っている人
購読料:970円

週刊ST (The Japan Time ST)

紙面構成:報道関連を軸にして、カルチャー記事もある紙面
読者層:時事報道関連の事柄を英語で学びたい人
購読料:1,100円

著者:安達リス

美術ライターっぽいひと
アイコン
本にお茶、お絵かきアイテム、動植物を愛する文字書きです。いろんなものを吸収するべく趣味の範囲を超えたテーマを取材・執筆しています。中の人などいません。