どのタイプが便利?マンションの駐車場~主な3つの種類|トピックスファロー

  • 主婦からプロまでライター募集
2,367 views
2013年2月4日
どのタイプが便利?マンションの駐車場~主な3つの種類

カーライフを楽しむためには、駐車場がマンション購入時の大きなポイントに!マンションの駐車場にはどんな種類があるのかを中心に、その使用料に関しても軽く紹介しているので、チェックしましょう。

取材ライター
  

マンション選びの際は、駐車場のことも忘れずに!

車社会の今、1世帯あたりのマイカーの普及台数は1.08台ということが、自動車検査登録情報協会から発表されました(2012年8月現在)。これは、前年よりも高い数値で、エコカー補助金などのおかげもあり、もっとカーライフを楽しもうとする人が増えたからではないかと考えられています。

また、自家用車を持っている人でマンションの購入を検討中している場合、駐車場のことも大きなポイントの一つになるはずです。駐車場を重視して、マンション選びをする人もいるでしょう。
ここでは、マンションの駐車場の種類を紹介します。それぞれの特徴を知り、選ぶ際の参考にしてください。

平置き式駐車場

平面駐車場とも呼ばれています。平置き式駐車場は敷地内に白線を引いて、そこを駐車場にするタイプです。車道と同じ高さになるため、簡単に止めることができて使いやすくて◎。どんなサイズの車でも止められるのが良いですね。また、維持管理コストが比較的安いのが特徴と言えるでしょう。ただ、このタイプの駐車場を設置するにはある程度広い敷地がなければいけません。

自走式駐車場

自走式駐車場は鉄骨などで組まれた、いくつかの層からできているタイプの駐車場です。その規模によって、何百台という多くの台数を止めることができます。車に乗ったままで出し入れできるので、とても便利。屋根付きタイプであれば、雨の日なども楽々ですね。これは、デパートやショッピングセンターなどでよく見かける形態です。マンションの場合も、地下や屋上に設置されるのが一般的。建物の修繕や照明など、多少メンテナンス費用がかかります。

立体式駐車場

立体式駐車場は上方向(または地下)に、何層かの駐車スペースがあるタイプの駐車場です。狭い敷地でも空間を上手に使って、多くの車を止めることができるため、主に都心部や街中のマンションではたくさん採用されています。駐車場敷地の省スペース化に成功するとはいえ、区画によっては、出し入れに時間を要する場合も・・・。維持管理コストについても、大規模なものだと割高になってしまいます。立体式駐車場には自走式と機械式の2タイプがあります。

機械式の特徴は?

機械式はその名の通り、機械を用いて車を何段かに重ねて駐車する方法です。車をぶつけたり、盗難などには遭いにくいですが、機械操作するためにいったん車を降りなければいけません。なので、出し入れに時間がかかりますし、停電時には作動しないというデメリットもありますね。

知っておきたい駐車場使用料のこと

マンションの購入を考えている人にとって、駐車場に関することで気になると言えば、使用料のことではないでしょうか。

一般的な月極め駐車場の場合、その使用料は持ち主のものになります。では、分譲マンションの駐車場使用料はどうでしょう?住人から徴収した駐車場使用料は、管理組合の収入になります。そして、マンションの維持管理費用にあてられるのです。ただ、ここで気をつけなければいけないのは、物件によって駐車場が不動産屋さんの持ち物になっている場合もあること。そのため、マンション購入時には、その点を確認することも忘れないようにしましょう。

著者:和田ちえみ

取材ライター
アイコン
三度の飯より書くこと聞くことが好き。インタビューやプロフィール作成、企業社内報など堅い文章も書けます。人の話を聞き、それをまとめるお仕事が多いです。