親知らずに痛みが・・・!いざという時に知っておくべき応急処置|トピックスファロー

  • フリーのライターを募集しています
29,340 views
2012年10月29日
親知らずに痛みが・・・!いざという時に知っておくべき応急処置

歯の痛みは、急にやってきます。それが、すぐには歯医者に行けない休日や夜中だったら・・・?このページでは、親知らずの痛みにも役立つ応急処置の方法を紹介していますので、我慢できないほど辛いときには是非参考にしてください。

取材ライター
  

歯の痛みの原因を取り除くには?

何の前触れもなく、突然襲ってくる歯の痛みは辛いですよね。夜中など、すぐに病院に行けないときに、歯が痛くなったら、どうすれば良いのでしょう?

痛みの原因の多くは虫歯菌が奥深くまで入り込んで、そこに歯垢が溜まって神経が刺激されてしまうこと。なので、一時的にでもそれを取り除いてやれば楽になります。食べかすは歯磨きやうがいをすれば取れるでしょう。もし、それでダメな場合は鏡を見ながら歯間ブラシやフロス、ピンセットなどを使って少しずつ取り除いてください。
次は、応急処置の方法を見ていきましょう。

痛みを和らげるための応急処置

食べかすを取ったら、ぬるま湯でうがいをした後に患部を冷やしましょう。痛みを軽減するには、まず冷やすのが一番良いので、歯が痛いときには入浴などを避けるにしてください。氷は刺激が強すぎるため、濡れたタオル、または冷湿布などがオススメです。

鎮痛剤を使う

薬局やドラッグストアなどで売られている市販薬でも、少しは痛みが治まる場合があります。
「正露丸」や「バファリン」、「イブ」などが効果的ですよ。
また、内科や整形外科で処方されるロキソニンやボルタレン、カロナールといった痛み止めも、歯の痛みには有効です。
痛み止めなどの鎮痛剤を使う際は、胃に負担をかけてしまうことも多いので、胃薬と一緒に服用すると良いでしょう。ただし薬の組み合わせによりけりなので薬剤師さんに相談するのが手っ取り早いかもしれません。

このほか、一種類では効果がないからと、違う鎮痛剤との併用は絶対にしないでください。
用法・容量を守り、正しく服用することで、効果があらわれます。

歯茎が痛いときは?

親知らずが原因で歯のまわりの歯茎が痛いときは、柔らかめの歯ブラシで親知らずのまわりを、優しく歯磨きしてから少し濃いめのうがい薬で、こまめにうがいをしてみましょう。そうすると、痛みが和らぐことがあります。ただ、歯茎の奥が腫れているような場合は、うがい薬や鎮痛剤を使っても、あまり効果は期待できないでしょう。

ツボ押しで親知らずの痛み改善!

親知らずをはじめとする、歯の痛みに効果的な“ツボ”もあります。薬を飲んでも効果が見られないときは、ツボ押しをしてみましょう。気休めでしょ?と思うかもしれませんが、これが意外に効いたりするんですよ。
それでは、歯の痛みに効果的なツボをいくつか紹介します。

歯痛点

歯痛点は、手のひら側の中指と薬指の付け根の間にあります。ツボを刺激するときのコツは、少し痛みを感じるくらい強めに押すこと。もう片方の手の親指と人差し指で挟むようにして、強めに押しましょう。
これを左右交互に何回か繰り返します。

合谷(ごうこく)

合谷のツボは、親指と人差し指の付け根の間にあります。ここを歯痛点のツボと同じように、痛みを感じる程度に少し強く押しましょう。また、押すだけではなく、つねったり、爪楊枝(尖っているのを反対側の丸い部分)で突くと、より効果的。爪楊枝を何本か輪ゴムでまとめたものを使うと、便利です。

その他のツボ

歯痛点と合谷のほかに、次のようなツボがあります。これらのツボも、歯の痛みに効くと言われています。

  • 頬骨の真ん中あたりの口を開けたときに、少しくぼむところにある「下関(げかん)」
  • エラが張っている部分の少し上の奥歯を噛みしめたときに、肉が盛り上がるところにある「頬車(きょうしゃ)」

著者:和田ちえみ

取材ライター
アイコン
三度の飯より書くこと聞くことが好き。インタビューやプロフィール作成、企業社内報など堅い文章も書けます。人の話を聞き、それをまとめるお仕事が多いです。