【年間数万円浮かせる節約ワザ】ネット契約への苦手意識はカモられる|トピックスファロー

  • ライター募集
1,271 views
2012年12月27日
【年間数万円浮かせる節約ワザ】ネット契約への苦手意識はカモられる

節電や節水などの割と知られた節約術を大幅に上回る効果の節約術をご存知ですか?万単位でのへそくりも夢じゃないネット環境のある家庭なら実践するべき節約術、それは“一年ごとのプロバイダ契約の見直し”。意外に実践している人はまだまだ少ないどころか知らずに大金を損してしまっている可能性も?!

美術ライターっぽいひと
  

無駄に家計に大打撃を与えているのはインターネット接続関連の月額料金

冷蔵庫の開け閉めの回数や時間に気を使ったり、電化製品のプラグをこまめにコンセントから抜いたり、さらにはシャワーヘッドを節水タイプに付け替えたりといった、こまごまとした節約テクニックは割と広く知られていますよね。
既に実践している人も沢山いるのではないでしょうか?

しかし、それら節約テクニックひとつひとつの成果って、微々たるものですよね。 (決してバカにはできませんが…。) 今実践している節約テクニックよりも、もっと効果的な節約技は無いものなのでしょうか?

【インターネット接続環境の見直し】をすること。

プロバイダ契約当初の割引キャンペーンは、ネット環境がある方なら誰でもが経験しているはずです。
しかし、インターネット回線の種類やプロバイダの見直し、乗換えは何だか少し面倒に感じてしまうところもあり、それらキャンペーンを利用して節約を考えている人はあまり多くありません。
なので、当然、それらが一年に数万円の節約も可能とすることもまた知られていません。

定期的なプロバイダー契約の見直し&乗換えは節水や節電よりも節約効果が高い

PC購入の経緯上、何となく契約したネット回線やプロバイダをそのまま継続し続けているケースが多く見られます。
そのことが何を示しているのでしょうか?
実はこれ、プロバイダ料金で毎年かなりの金額を無駄にしてしまっていることに気づいかない人が相当数いると言うことなのです。

▼数万円の節約を難無くクリアするプロバイダ見直し

電気量販店等のキャンペーンを利用してPCを安く購入した場合などで、その時契約したプロバイダをそのまま継続利用している人は案外と多いはずです。
その方々は、残念ながら、知らず知らずに損している可能性がかなり高いと言えます。

プロバイダ契約の見直しは面倒なイメージがあるためか、、実際に見直したり乗り換えたりする人はあまり多くないのが現状かと思います。
しかし一度試算してみると分かりますが、乗り換えによってかなりの金額を浮かすことが可能なのです。
プロバイダを一度も見直したことの無い人は、きっとその節約効果にビックリしてしまう事でしょう。

▼メリット

プロバイダ契約で見直しで、月額料金が安くなる可能性があります。それだけでも節約効果を見込めるのですが、プロバイダのキャッシュバックキャンペーンが利用できる場合、さらなる節約効果が見込めるのです。
例えば、1~3か月ほどのプロバイダ料金無料といったキャンペーンの場合、一年ごとの見直しでキャッシュバックキャンペーンを受けると、年間で1~3か月分の利用料を浮かせることができる勘定です。
プロバイダ料金が月額5,000円として、受けられるキャンペーン無料期間が3か月と仮定すると一年ごとに15,000円の違いが出てくるのです。

▼デメリット

プロバイダ契約の見直しをするとメールアドレスやIP電話番号が変わります。
プロバイダが用意したメールアドレスを普段から使っている人にとっては、これはデメリットとなりますが、普段からフリーメールを使っていればさほど不便には感じないのではないでしょうか?
また、IP電話も、SkypeInの利用や、携帯電話番号を主に使う等の対応で十分見直しの余地があると言えます。これらのデメリットに対応できるのであれば、それなりの成果は充分期待できます。

想像以上に節約が見込めるプロバイダ契約の見直し・乗り換え。
さっそくにでも現在のプロバイダ契約を見直す価値は十分にあると言えるでしょう。

著者:安達リス

美術ライターっぽいひと
アイコン
本にお茶、お絵かきアイテム、動植物を愛する文字書きです。いろんなものを吸収するべく趣味の範囲を超えたテーマを取材・執筆しています。中の人などいません。