【バストアップに効く食べ物】胸を大きくしてくれる食品のまとめ|トピックスファロー

  • ウェブライターを大募集!ぜひ応募してください
1,893 views
2013年1月17日
【バストアップに効く食べ物】胸を大きくしてくれる食品のまとめ

バストアップに効果的な食品をご紹介しています。女性ホルモンと似た働きを持つ成分やホルモンの働きを活性化する成分を摂取して、効果的に胸を大きくしていきましょう!美容効果やアンチエイジング効果の高い食べ物でもあるので、特に女性は要チェック!

WEBライター
  

バストアップに良い食べ物とは?

バストアップに良いと言われている食べ物はさまざま言われていますが、豊胸効果のある主な栄養素に「植物性エストロゲン(イソフラボン)」「ボロン」が挙げられます。
これらの栄養素は、胸を大きくする効果だけでなく、健康効果も得られるとされていますが、過剰摂取に注意が必要です。

  • 植物性エストロゲン(イソフラボン)
    植物性エストロゲン(フィト・エストロゲン)とは、植物に含まれている女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをする成分の総称です。豊胸はもちろん、美容やダイエットにも効果的な栄養素と考えられています。
    また、最も知られているものに「イソフラボン」があります。

    植物性エストロゲンは、エストロゲンの不足を補ってくれるのですが、十分にエストロゲンが分泌されている場合にはエストロゲンの作用を抑える働きをすると考えられています。

    排卵前などは、エストロゲンの分泌が多くなりますから、その時期に植物性エストロゲンを過剰に摂取してしまうと、エストロゲンの作用を抑制してしまう可能性があるのです。
  • ボロン(ホウ素)
    ボロンは、ホウ素とも呼ばれるミネラルの一種であり、骨粗しょう症に効果があるとされています。エストロゲンを活性化するとされ、バストアップ効果が期待されている成分です。

    しかし、ボロンの過剰摂取は腹痛や下痢などの症状を引き起こすとされています。ボロンの過剰摂取においては、死亡したケースもあるとされています。

サプリメントで摂取する場合には過剰摂取に要注意!

「豊胸に効果的」と聞くと、ついついたくさん摂取したくなってしまうかもしれません。しかし、どの栄養素にも言えることですが、過剰摂取は危険なので注意が必要でしょう。
「イソフラボン」「ボロン」は、手軽に摂取できるサプリメントも販売されていますが、過剰摂取につながりやすいので要注意です。

サプリメントは、用量・用法を守って摂取することはもちろん、食品から摂取している成分量も考慮する必要があるでしょう。
また、食事で栄養成分を摂取している場合は過剰摂取につながりにくいですが、一定の食品ばかりを摂取していては栄養バランスを崩す原因になるので気を付けてくださいね。

植物性エストロゲン(イソフラボン)やボロンを多く含む食品を取り入れながら、栄養バランスのとれた食事を心がけることが大切だと言えるでしょう。

植物性エストロゲンを多く含む食品

植物性エストロゲンを多く含む食品として最近注目されている食品に、「フェンネル」があります。ウイキョウという和名もあるこの多年草は、整腸作用があり、薬味やハーブとして利用されています。

また、イソフラボンは大豆食品に多く含まれ、次のようなものが挙げられます。

  • きなこ
  • 豆腐
  • おから
  • 納豆
  • みそ
  • 豆乳
  • 醤油
  • など

ボロンを多く含む食品

ボロンを多く含む食品としてキャベツが一般的ですが、海藻類や豆類にも多く含まれています。

海藻類

  • 寒天
  • わかめ
  • 昆布
  • など

豆類

  • ナッツ
  • 納豆
  • など

野菜類

  • キャベツ
  • など

果物

  • モモ
  • ぶどう
  • など

牛乳や唐揚げはバストアップに良い??

唐揚げ(鶏のから揚げ)は、コラーゲンやタンパク質を多く含み、バストアップに良いとは言えますが、油で揚げているので、脂肪を多く摂りすぎてしまう可能性も… 唐揚げも良いですが、カロリーオーバーで太らないように注意することも大切でしょう。

また、牛乳は栄養価の高い食品であり、バストアップに良い成分も含まれていますが、牛乳ばかり飲んでいればバストが大きくなるとは言えないでしょう。

もちろん、イソフラボンやボロンも、それだけを摂っていれば良いというものではありませんが、バストアップに効果的な栄養素を上手に摂取しながら、栄養バランスの摂れた食生活を送ることが大切だと言えるでしょう。

著者:伊藤義雄

WEBライター
アイコン
書きたいものがありすぎて書かせてもらっているライターです。趣味は鉄道旅行、写真を撮ることもあるが実際に乗車して車両の個性を体験したいタイプ。尊敬する人は宮脇俊三さん。目標は全国鉄道制覇