沖縄の大自然・景観を楽しむならココ!【やんばる】の絶景・自然スポット4選|トピックスファロー

  • 未経験から歓迎のライター募集
1,679 views
2013年3月27日
沖縄の大自然・景観を楽しむならココ!【やんばる】の絶景・自然スポット4選

「沖縄の大自然を楽しみたい!」「沖縄の絶景ポイントへ行きたい!」そんな方は【やんばる】へ行って見てはいかがでしょうか。沖縄の北側部分、手の付けられていない大自然が豊富なやんばるは、自然探索やエコツアーで人気です。こちらでは、その中でも人気の観光スポットを4つ紹介します。

WEBライター
  

ここに行けば間違いなし、大自然・絶景スポットを満喫

山原(やんばる)とは沖縄本島の名護市以北の、自然豊かな沖縄本島の秘境エリアのことを指します。トレッキング、エコツーリズムなど自然を満喫できるやんばる、その中でも人気の高い観光スポットを紹介します。

「沖縄のビーチを楽しむのも良いけど、大自然や絶景も楽しみたい……」そんな方にオススメのスポットです。
ぜひ参考にしてみてください。

辺戸岬

辺戸岬

辺戸岬

見学時間:見学自由 入場料:無料

沖縄最北端の景勝地で、天気が良ければ伊是名島や伊平屋島、さらには鹿児島県の与論島などを望むことができるという事もあり、本土復帰以前は本土復帰運動の拠点になっていた、という歴史もあります。

レストハウスやパーラーも併設されているので、観光客・ドライバーの休憩地としても利用されています。
また、辺戸岬の入り口には「ヤンバルクイナ展望台」が設置されており、そちらから辺戸岬の全景を楽しむ事もできます。

茅打ちバンタ

茅打ちバンタ

茅打ちバンタ

見学時間:見学自由 入場料:無料

辺戸岬の近くにある、高さ約80mほどの断崖絶壁です。「バンタ」とは沖縄の方言で「崖」という意味で、このバンタから束ねた茅を海に投げ入れても、吹き上げる強風でバラバラになってしまうことから、「茅打ちバンタ」と名付けられました。
眼下には宜名真漁港をはじめ、ヤンバルの山々や東シナ海を眺めることができる、絶好のロケーションです。

かつては交通の難所でしたが、現在ではトンネルや展望台など整備が進んでいますので、気軽に見学することができます。

慶佐次湾のヒルギ林(マングローブ林)

慶佐次湾のヒルギ林(マングローブ林)

慶佐次湾のヒルギ林(マングローブ林)

見学時間:見学自由 入場料:無料

慶佐次湾の下流を中心に、約10ha(ヘクタール)に広がっている、沖縄本島最大級のマングローブ群です。また、国の天然記念物にも指定されています。

慶佐次湾のヒルギ林では、「オヒルギ」「メヒルギ」「ヤエヤマヒルギ」の3種類のヒルギを観察することができます。また、干潮時には川に降りて、ヒルギ林に生息する生物を観察することもできます。
また、カヌーを使って川下りをしながらヒルギ林を観察する、エコツアーも頻繁に行われています。

比地大滝

比地大滝

比地大滝

見学時間:9:00~17:00
入場料:200円

落差約30m、与那覇岳(503m)を源流とする沖縄本島最大規模の滝です。
滝の周辺には、ここでしか見られないような貴重な生物・植物が多数生息します。

入口となる比地大滝キャンプ場から比地大滝まで遊歩道が整備されていますが、片道40~50分、アップダウンもありますので、しっかりと準備したうえで楽しみましょう。

著者:海老田雄三

WEBライター
アイコン
芸能、アニメ、ゲーム、音楽あたりが得意分野のはずが、気が付けばなんでも書くライターになっていました。アニメ、ゲームなどのサブカル誌によく寄稿しています。